受付時間

ばらんす骨盤整骨院 0120862550

産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • お腹回りが戻らない
  • 産後太りが激しい
  • 尿漏れするようになった
  • 手足の冷えがひどくむくむ
  • 産後うつっぽくなってしまった
  • 産後の肥立ちが悪く疲れや痛みがある

産後骨盤矯正が必要な理由|尼崎市 ばらんす鍼灸整骨院

妊娠後期になると、リラキシンという骨盤を広げるホルモンが分泌されます。このホルモンは通常出産後数日で分泌が止まり、徐々に骨盤が締まっていきます。しかし、中には1ヶ月~半年以上分泌されることもあり、骨盤が締まりにくい体質の人もいます。

また、育児で3キロ前後ある赤ちゃんを長時間抱っこしたり無理な体勢を取り続けたりするため、骨盤が歪んだまま固定されてしまいやすいのです。

骨盤は身体の中心にあり、全身を支える要です。そのため、骨盤が歪むと全身に影響を及ぼし、さらに精神的なストレスも溜まりやすくなるのです。

引き起こす症状

・骨盤は内臓を包み込んでいるため、内臓の働きが悪くなる(便秘、下痢、血行不良、尿漏れなど)
・体調が戻らず消化機能も低下し太りやすくなる
・自律神経が乱れやすくなり、産後うつになりやすい

当院の産後骨盤矯正とは?|尼崎市 ばらんす鍼灸整骨院

当院では、産後直後~6ヶ月の間に骨盤矯正を受けることを推奨しています。産後は骨盤が柔らかい状態なので、骨格と姿勢のバランスを整えやすく、無理なく矯正ができるのです。

無理な力を加えたりバキバキ音をさせたりするような施術はしません。

産後の疲労が蓄積された身体に負担がかからないよう、細心の注意を払いながら全身の歪みを調整し、身体も心もリラックスさせていきます。

産後骨盤矯正の施術の流れ|尼崎市 ばらんす鍼灸整骨院

1、ヒアリング

まずはお身体の状態に対して、ヒアリングをしっかりさせて頂きます。

しっかりヒアリングすることで、患者さんのことを知る事が大切だと考えています。

2、検査

姿勢分析によって患者さんの体をしっかり診させて頂きます。

そこで、姿勢やゆがみをチェックし、骨盤のゆがみや体幹の弱りが出ていないか等を診ていきます。

3、説明

ヒアリング・検査をした上で、患者さんの悩みや不安が解決できるかを説明させて頂きます。

4、施術

骨格の歪み、筋肉や筋膜の硬さ、体幹の弱りを分析し、施術により、骨盤、背骨、腕、首のゆがみを矯正していきます。

必要ならはり灸も行い、最大限の治療を提供させて頂きます。

5、治療計画

施術後に何が原因なのか、姿勢の悪いクセはなんなのか、セルフケアはどうすれば良いのか、どれくらい通えば良いのか、、、などその方にあったプランを提供させ頂きます。

当院の施術は、一人一人違った、オーダーメイドの治療です。

お問い合わせ

ばらんす鍼灸整骨院

外観

0120-862-550

住所
兵庫県尼崎市神田中通4-88-2
診察時間
午前 9:00~12:00
午後 15:00~19:30
※土曜日は午前診(9:00~13:00)のみ

受付時間

ばらんす鍼灸整骨院

外観

0120-864-103

住所
大阪市淀川区十三本町1-13-12
診察時間
午前 9:00~12:00
午後 15:00~19:30
※土曜日は午前診(9:00~13:00)のみ

受付時間